クラミジア 治療

泌尿器科で行ったクラミジア治療について

恥ずかしい話ですがわたしは性病にかかっていまして治療を行っていました。
わたしのかかっていた性病はクラミジアでした。

 

クラミジアは自分ではなかなか気づきにくい性病なのですが尿道が痒くなってきましたので何かおかしいなと感じるようになっていきました。

 

そのうち尿道から膿のようなものが出てくるようになってきましたのでこれは性病だなと気が付きました。インターネットで症状を調べて見るとクラミジアだということに気づきました。

 

クラミジアは自然に治って行くことはなく治療が必要でした。
病院へ行くのはなんだか恥ずかしかったので自宅で市販の薬などで直したいと思っていました。

 

しかしクラミジアは非常に治りにくくやはり医者へ通院しなければ治ることはありませんでした。勇気を振り絞り病院へ行くことにしました。

 

クラミジアの治療は泌尿器科で行われました。
泌尿器科へ行きました。そこで医者からクラミジアだと診断されました。

 

自分でも自覚していましたので驚くことはありませんでした。
クラミジアの治療は薬を服用する方法で行われました。

 

クラミジアの薬を1週間分いただき1週間後に再検査をするということでした。
クラミジアの薬を医者の処方箋どうりに1週間服用し泌尿器科へ行き再検査を行いました。
再検査の結果クラミジアが陰性になっていましたので治療は成功したようです。

 

再びクラミジアの薬を処方していただき1週間服用しました。最後にもう一度検査をしました。
最後の検査もクラミジアが陰性だったので治療は成功したようです。