クラミジア検査

クラミジアに感染した検査した経験

私の場合はお付き合いをしていた男性から、「ごめん。もしかしたら性病をうつしてしまったかも?」と言われました。
何も症状がなかっただけに、どうしようかと悩みましたが婦人科には行った事があったので、一応、検査してみようと思い病院へ行きました。

 

検査は簡単なもので綿棒で膣の中のおりもの検査でおこないました。
検査結果は後日とのことでした。検査結果の出る日に病院に行き結果を聞くとやはり感染していました。
クラミジアがプラスで出ました。相手の方もきちんと治療されていますか?とか聞かれました。

 

お互い治療が終わるまでは性行為はもたないように。
どちらかが治っていなければ、またうつしあいになってしまいますので、と注意されました。

 

治療は薬を何日が飲んで、また検査をするというものでした。
薬を飲み終わり、また病院へいって検査してもらいました。結果は治癒しました。

 

でも、こわいものだと思いました。症状がなかっただけに彼にいってもらえなかったら気づかなかったと思います。
私は性病は持っていなかったと思うので、やはり彼がどこからかうつされたものだと思います。

 

その彼とはぎこちなくなりその後は別れました。
男性のほうは症状が出やすいようですが女性は症状が出にくく、クラミジアの性病にかかっていても気づかない方も結構いるようです。

 

デリケートゾーンに痒みがあったり、おりものの量が増えたり、何か心配があれば婦人科での検査をオススメします。
検査自体はこわいものではないし自分の身体を大切にしましょう。